リバウンドしないヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク2つの理由

周りの友達からも見た目で悪く思われたくないし、異性からもよく見られたい!

顔はある程度化粧で何とかできるけど・・・、体型って隠しようがないですよね。

そう思ってダイエットしなきゃ!と取り組んできて少しの期間痩せられたとしても、結局リバウンドを繰り返してきました・・・。

そんな私でもヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクで置き換えダイエットをしてから、リバウンドせずにカラダをキープ出来ています!

この記事ではヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクでリバウンドしなかった秘密を紹介していきますね!

ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクでリバウンドしない2つの秘密

 

ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクでリバウンドしない理由は2つあります。

リバウンドしない秘密

・停滞期でも挫折しにくい

・基礎代謝が落ちにくい

ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクの置き換えダイエットは無理せず続けられるので、最もリバウンドの可能性の高いダイエットの停滞期でも挫折せず続けやすいのでリバウンドのリスクを減らせます。

美味しいから続けやすいですよ!

また、ダイエット中でもカラダに必要な栄養素をしっかり補給できることで基礎代謝が落ちにくく、痩せやすいカラダをキープします。

そのため、ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクで置き換えダイエットを実践することリバウンドせずにダイエットを成功に導くことが期待できます。

それでは、その理由を詳しく見ていきたいと思います。

リバウンドする3つの原因

リバウンドとはダイエットをやめた後に、体重がダイエットを始める前よりも増えてしまうことを指しています。

女性のダイエット経験者の60%以上の人がリバウンドを経験していると言われています。

痩せたいと思ってはじめたダイエットなのに、どうして体重が増えてしまうのでしょうか。

リバウンドには3つの原因があります。

①ホメオスタシス(恒常性)

食事制限によるダイエットを始めると、はじめのうちは面白いように体重が落ちていってダイエットしてる感がありますよね。

でも、しばらく続けるとなかなか体重が減らなくなってきます。

いわゆる「停滞期」と呼ばれる期間です。

このダイエットの停滞期はおよそ1ヵ月ほど続くと言われています。

その理由はカラダの持つホメオスタシス(恒常性)という機能にあります。

ホメオスタシス(恒常性)とは、環境が変化しても体の状態を一定に保とうとする働きのことをいいます。

例えば「暑さを感じたら、カラダは自然と汗をかいて体温調整をする」これがホメオスタシスの働きです。

それでは、ダイエットにおけるホメオスタシス(恒常性)とはいったいどのようなことなのでしょうか?

極端な食事制限でエネルギーが少量しかカラダに入ってこない状態では、エネルギー消費を抑えてカラダを維持するようにこのホメオスタシス(恒常性)の機能が働きます。

食事制限によるダイエットを始めてからしばらく経つとカラダはとっても省エネになってしまいます。

これが頑張っても痩せない原因なのね

つまり、省エネなカラダになるとエネルギー消費量も減るので次第に体重が減らなくなってきてしまうということですね。

そして、最悪なことはダイエットの停滞期に入って「これ以上、痩せないから」とダイエットをやめてしまうと、リバウンドのリスクが非常に高いということです。

ダイエットをやめたとしてもカラダはホメオスタシス(恒常性)の機能で省エネなままになっています。

消費カロリーが減っている省エネモードのカラダでは、元の食事の量に戻しカロリーを普通に摂っただけだとしても、ダイエットを始める前より余計に太ってしまいリバウンドするという結果になってしまうのです。

②満腹ホルモンのレプチン効果

リバウンドの原因はホメオスタシス(恒常性)だけではありません。

人のカラダには食事をした際に満腹感を感じるホルモンが分泌されます。

それがレプチンです。

レプチンが出す満腹サインは食べ過ぎを防止して、ダイエットに良い影響を与えてくれるものでもあります。

それでは、どうして満腹感を与えてくれるはずのレプチンがリバウンドの原因になるのでしょうか?

レプチンが分泌されるキッカケは、体内に脂肪が入ってくることです。

しかし、ダイエットで脂肪の摂取が減るにつれてレプチンの分泌も減っていきます。

レプチンの分泌が少ないまま食事をすると満腹感を感じにくいので食べ過ぎの原因となってしまいます。

そして、ダイエットを止め食事の量を通常に戻す場合、レプチンの分泌量が適正量に戻るまでにはおよそ1ヵ月かかると言われています。

ダイエットやめた後ってほんっと食べ過ぎてしまうのはホルモンのせいなのね・・・

そのため、ダイエットをやめて通常の食事に戻した時に満腹感を感じられず、ついつい食べ過ぎてリバウンドの原因となってしまうのです。

③筋肉が減り基礎代謝が落ちる

食事制限は誰でもすぐに取り組みやすいダイエット方法ですよね、

しかし、極端な食事制限ではカラダを健康に保つための栄養素が足りなくなっている場合が多いです。

特にタンパク質が不足するとカラダに様々な弊害が出てきます。

その一つが筋肉量の低下による基礎代謝の低下です。

タンパク質は筋肉や内臓、髪や爪、肌の調子を整えるなどカラダを作る上でなくてはならない栄養素です。

そして人のカラダは、筋肉が活動する時に脂肪がエネルギーとして消費されることで痩せていきます。

しかし、食事制限による極端なダイエットでは十分な量のタンパク質や栄養素が不足しがちです。

そのため、脂肪を燃やすことのできる筋肉が落ち、余計に代謝の悪い痩せにくいカラダになってしまうということです。

リバウンドしにくいヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク3つの理由

これらリバウンドの原因にヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクはどのように効果を発揮するのでしょうか?

3つの特徴をそれぞれ見ていきたいと思います。

ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクの特徴

・食事制限ではなく置き換えダイエット

・筋肉が落ちず基礎代謝も落とさない

・無理なく続けられる

ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクは食事の代わりに飲むだけの置き換えダイエットです。

1回分のカロリーは165カロリーと普通に食事をするのと比べて600カロリー程度抑えることが出来ます。

さらに、栄養満点で腹持ちもよく美容成分のコラーゲンまでたっぷり摂れるのでキレイに痩せることが期待できます。

⇒ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク置き換えダイエットを詳しく見る

置き換えダイエットでは栄養素をしっかり補給できるため、筋肉が落ちたり基礎代謝も急に落ちたりということはありません。

そのため、ホメオスタシス(恒常性)を働かせず痩せやすいカラダをキープできます。

また、食事制限によるダイエットではストレスも高く停滞期のように結果がすぐに現れない状態になると挫折しがちですが、ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクは美味しく飽きずに続けられるのでリバウンドしやすい停滞期でも継続して取り組みやすいです。

停滞期でもストレスなく続けられるの!

食事制限によるダイエットをやめる場合、レプチン(満腹感を感じるホルモン)の量をリセットするにはおよそ1ヵ月かかるので、その期間もヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクの置き換えダイエットで体重が減ったカラダを維持することでリバウンドを防止できます!

リバウンド防止が期待できるヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクの効果

リバウンドの原因にはホメオスタシス(恒常性)レプチンが関係していました。

そして、極端な食事制限では基礎代謝の低下を招き、余計痩せにくくリバウンドしやすいカラダになってしまうということでした。

そこでヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクで置き換えダイエットをすることで、無理なく栄養しっかり取りながらダイエットを続けられるのでホメオスタシス(恒常性)を働かせません。

また、ダイエットをやめた場合でも1ヵ月ヘルシーバンク置き換えダイエットを続けることでレプチンの量をリセットすることができ食べ過ぎを抑えます。

その結果、リバウンドを防止することが期待できます。

今度こそリバウンドせずにダイエットを成功させたい女性や男性にはヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクの置き換えダイエットを試して見ることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA